第3回2017与那国島トップウォーターOKUMAカップ 近況報告 番外編

大会終了の翌日、「与那国まで来て1日だけじゃどうしても釣り足りない!!」

というカジキ大好きなアングラーの方々が出船していました。

 

快晴とまではいきませんが波・風もほとんどなく絶好の釣り日和でした。

大会中カジキが釣れたポイントを重点的に流していると

午前10時52分 カジキヒット!!

チーム”フォルテッシモ”

スタンドアップスタイルの女性アングラ―です。

 

自身のカジキ最大魚になりそうな手ごたえがあったのか

真剣な雰囲気が伝わってきました。

1時間半の激闘の末ランディング

134kgのクロカワカジキでした!!

ルアーは

トップウォーター5連チェーンバード」に「ブラックペティ ラージマカイラ ルモ

でした。

記録更新おめでとうございます!!

ブラックペティ」は6月中旬に入荷予定ですのでもう少しお待ちください。

もう1艇 女性アングラ― 

チーム”ホワイトスターA”が130kg台のカジキをランディングされていました!!

ルアーは「パクラ スプロケットジェット スティンガー

このルアーはやはり幻のカラー名だけあって効果が絶大です!!

この日は3艇中2艇がランディングと

かなり高確率でカジキが上がっていました。

 

大会中であればとも思いまいましたが、天候だけは変えることができません。

しかし、これだけのポテンシャルがある与那国の海で大会を開催できることを

大変ありがたく思います。

 

来年もまたこの海で大会を実施できるようトップウォーターはお客様第一で頑張って行きます。
どうぞよろしくお願いいたします。