鳥羽ビルフィッシュトーナメント結果

今回の鳥羽ビルの釣果はキャッチ、タグ&リリースを含め2日間で20本のカジキ釣果となり盛り上がった大会となりました、ただし当艇はいつもの如く”本番に弱いチーム”となり釣果ゼロでした、大会中当艇の周りでヒットの連続!なんでかなと首をかしげるくらいの散々たる結果でした今回は大いに反省しなければなりません、その中で当方のお客様は頑張っていただき、わかっているだけで初日三重ゲーム所属のチームコブラ艇がパクラウォーロード ルモで136kgをキャッチ、2日目は愛知県のウエィービーライン艇がなんと30ポンドでカジキのタグ&リリース

ルアーはパクラミディアムスプロケットジェットペトロリオです、おめでとうございます!

そして去年の鳥羽ビルの覇者で愛知県のホワイトスター艇が今大会の最大魚167kgをキャッチ

さすがは去年の覇者!今年は最大魚をあげて存在感ありです、50ポンドタックルで女性アングラーがファイトです、おめでとうございます!

こちらはパクラルアーの新色のスプロケットジェットブラザッカカラーです、あと3本ほどがパクラルアーで上がっている様です。

今回のヒットカラーは黒赤系とルモ系で特に赤黒系のペトロリオカラー、ブラックベティーが多くヒットしています、この海域のベイトカラーですね、今回私がキャッチしたカジキの腹からはイカとサバ、ソーダカツオが出てきました、シイラカラーのルモを曳く場合は前述のコブラ艇の使用したエキストララージ(特大)サイズのルアーがお薦めです、この艇この特大サイズで今年3本です、これには私も少々驚きでシイラのサイズを考えてエキストララージとはとても勉強になります、さあ安乗沖はこれからこのカラーで曳いてみてください!

必ず結果は出ます。