キハダGET!!!トローリング講習会in田辺

 9月13日(日曜日)

 先週に引き続きトローリング講習会を実施いたしました。

今回は先週の講習会にもご参加いただき、再チャレンジのY様と、田辺にマイボートを保管しスピニングマーリンを狙うI様の2名で講習会を実施いたしました。

 

天候は曇り、朝5時45分にシーターイガーを出航。

朝一の狙いは波高ブイ回り。

北西の風が強く、白波バンバンです。

トローリング開始から30分経った午前7時10分頃、センターのショットガンにHIT!!!

オクマ「MAKIRA80lb」が唸りを上げてラインが繰り出されます!

大きな水しぶきが見えたものの、カジキの姿は確認できず、ただラインの出かたから、シイラやサワラでは無いことだけは間違いなく、慎重にファイトに入ります。

 

 

 


アングラーはY様

Y様は、今回で4回目の講習会参加。

事前にトローリングブックを購入して研究をされY様のカジキへの情熱を感じます。


ラインは300m以上出ています。

杉山仕様のラインシステムを300mも出すのは相当大きいか、強い魚の証拠です。


ファイトから35分。

リーダーが見えました!


「キハダや!!!」


リーダーマンは杉ちゃんからリーダー講習を受けたばかりのI様。

いきなりのキハダで戸惑いながらも、杉ちゃんの銛が入り勝負あり!


30kg~40kgくらいのキハダマグロです!

検量&解体の為、一旦シータイガーに帰港。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

検量の結果、体長1m52cm、40kgでした。

 

使用タックル

ロッド:オクママカイラトローリング80lb 

リール:オクマ「MAKAIRA80WⅡ」

ライン:130lb(絶対安心の杉山スペシャル)

ルアー:パクラ コックローチジェットゴールドヤッカ

 

 

 

解体完了後、ただちに本命のカジキ狙いで再出航。


強い北風の為、午後2時ストップフィッシング


残念ながら、キハダ&カジキを同時に吊り下げることは出来ませんでしたが、ナイスファイトのY様、初リーダーマンのI様、本当にお疲れ様でした。

Y様のファーストマーリンは次回にお預けです。


今シーズンのトローリング講習会は、あと1回できるかどうか?というところですが、次回開催は当ブログもしくは、トップウォーターブログにてご案内いたします。